« ちょっと遅いご挨拶 | トップページ | 孤悲の両翼 »

ごあいさつ

 相変わらずのご無沙汰です。
 年頭のあいさつから、はや10か月が過ぎました。
 少し復活しかけた短歌も、ふたたび欠詠状態であります。(あ、『短歌人』の会費も払わないと・・(-_-;))

 ここのところ、少し心境の変化があり、ブログを再開しようかと思っています。
 (一時期、「黙想編」をメインのブログにしていましたが、やはりこちらに統一するつもりです。
 それも心境の変化です。何となく自分の軸足というものを考えていくと、こっちかなと)
 短歌も再開したい。。。。
 ただ、その気持ち通りに事が進むかどうかはわたしにもわかりません。
 
 ここでご挨拶を書いて、また数カ月放り出すということも十分あり得ますが(^^ゞ
ひとまず書いておきたいことは、自分は「ことば」と共にある、ということです。
 それは聖書のみことばであり、文学の言葉でもあります。
 両者は明確に違うとも言えるし、緩やかにつながっているともいえます。

 そんな「ことば」と向き合っていきたい、人生の終わりまで、
という思いを改めて思っている今日この頃です。(別に死期が迫っているわけではありません、念のため(*^_^*))

 とはいえ、忙しい毎日です。現在は、教会で伝道者として働いています。
 会社員のときとはまったく違った意味での「忙しさ」があります。
 特にこの四月から青天の霹靂、なにがどうなってんのよ!?状態で突然、主任担任教師となり、まだ新米ゆえ、余裕がありません。
(ベテランになったからといって余裕ができそうな仕事とも思えませんが)
 11月ともなればアドベント、クリスマスとさらに怒涛の毎日となるでしょう。
 でもそのような日々に、なお、「言葉」にしがみついていく、そんなとっかかりのような
ブログになればと思っています。そういう意味でわたしの独り言、忘備録以上のものではありません。
 まあそれはこれまでも同様でしたが。。。。

 あ、ところで、最近、うさぎを飼っています。
 ルツちゃん。(旧約聖書のルツ記から名前をとっています)
 ネザーランドドワーフ もうすぐ7か月の女の子です。
 こちらもよろしく~
20141028_073735

 

|

« ちょっと遅いご挨拶 | トップページ | 孤悲の両翼 »

「短歌」カテゴリの記事

聖書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66828/60562193

この記事へのトラックバック一覧です: ごあいさつ:

« ちょっと遅いご挨拶 | トップページ | 孤悲の両翼 »