2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

リンク

フォト

« 遠い街 | トップページ | 027:消毒 ( 吉浦玲子) »

豚の生姜焼き

 今の職場は、さまざまな出荷前の製品の検証をやるところだけど(正確には、網羅的な検証ではなく、妥当性確認)、私が担当しているのは、パエリアが出来るわけでもなく、衣服がパリッときれいになるわけでもない、ソフトだのネットワークだのという面白くもおかしくもないもの。
 残業時間、わたしがPCと睨めっこしていたら、隣のチームの50代男性が、「豚の生姜焼きが出来たから食べて欲しい」と言いにこられた。男性は、調理機器の担当。といっても、普段は、そのチームの女性社員が、調理機器の検証の場合は、美味しい料理を作ってくれる。その男性はもっぱら分解したり、あれこれ機構的な確認をしたりするのだけど、あいにく、ここのところ、そのチームの女性社員は出張だの、他の仕事だので忙しく、料理もその男性が今回はじめて担当。
 女性社員が、「豚の生姜焼きできました~」と言ったら、呼ばれてない人までも、ラボに押しかけて、試食するのだけど、その男性が、皆に声をかけても、誰も反応せず。
 なんか可哀相だし、まあ残業時間でお腹すいてたし、私はとりあえずラボへ。
 で、その「豚の生姜焼き」・・・うん、けっこう、普通の味でした(^^ゞ。
 でも、豚肉がやけに大きい。
 「ちゃんと豚の生姜焼き用の肉使ったんだけど・・・」と男性。
 ・・・生姜焼き用の肉をそのまま放り込んだのね(^^ゞ。
 普通は、一口か二口サイズくらいに切るものだけど・・・
 まあそれは御愛嬌。
 「生れて初めて豚の生姜焼き作りました!」という努力に感涙。

« 遠い街 | トップページ | 027:消毒 ( 吉浦玲子) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66828/41438085

この記事へのトラックバック一覧です: 豚の生姜焼き:

« 遠い街 | トップページ | 027:消毒 ( 吉浦玲子) »

これんのTwitter

無料ブログはココログ