2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

リンク

フォト

« 川田順 | トップページ | 歌会行きたかった »

社名変更

 昼ごろ、なにやら会社で大きなニュースがあるらしいという会話を耳にするが、会話を断片で聞いててもなんのことやらわからず。「NHKの昼のニュースのトップだった」とか聞いても、はて?。こちらは朝から仕事でばたばたしてて、ほとんどラボにこもりっぱなしで、ネットもアクセスしていない。
 ようやくインターネットを見ると、わたしの勤務先の会社の社名が変わるらしい。(こういう大きなニュースは管理職を含め社員といえど、なぜか一般のニュースで知る。社長交代!といったことだって、家族のほうが先にニュースで知っていたりする。)
 14時から年に一度の経営方針発表会。これは衛星放送で全世界の職場に中継されていて、各職場で見る。そのなかで社名変更について正式発表。
 カタカナの名前はピンとこない。

 私自身は、昨日、急に今月末の中国出張が決まった。その二週間後の二月にはマレーシア出張。
 なんか今年も出張が多そうだ。

テレビには「あかるいナショナル」流れをりあああのころの「明日」の明るさ
 『精霊とんぼ』

« 川田順 | トップページ | 歌会行きたかった »

「短歌」カテゴリの記事

コメント

スマイルさん

 遅くなりましたが、スマイルさんにとって今年がよき一年でありますように。主のまもりがありますように。
 
 勤務先の会社への賛辞ありがとうございます(^^ゞ。ちょっと照れくさいですね。
 ただやはりずいぶんと良くも悪くも会社は変わってきています。社名変更で、さらに大きく変わっていくでしょう。
 どんなに変わっても品質やブランドへの信頼感を保っていかないといけませんね。

吉浦さん


寒中見舞い申し上げます。

主イエス・キリストのみ名をこころから賛美します。

話はさかのぼりますが、年末に更新が途絶えていらっしゃいましたね。ご病気だったのかなととても心配しました。お元気そうでなによりです。

さてこの記事について。
わたしはアマチュア無線をやっている前から、それ以前にBCL(海外短波放送聴取)をしていたころから松下のラジオを使っていました。小学校4年生だったか5年生だったか、松下のProceed2800という、海外短波放送が聴けるラジオを購入したときに、当時最新型、ラジオの周波数が赤色のデジタルで読める機能と、オーストラリアやイギリス、旧ソ連などから聞こえてくる番組に、胸を躍らせたものでした。アマチュア無線の免許を取得したときに購入した無線機も、やはり松下のモデルでした。札幌在住でしたので、寒い昼に、藻岩山へ上がって頂上から更新をしたときに遠く青森の方と話をしたとき。自宅で関東の無線局とつながったとき。韓国などの海外とも交信できたとき。インターネットは存在しない時代でしたから、世界と自分がつながっているという感動はとても大きかったものです。その無線機はある無線雑誌に「極暑や極寒の温度に耐えられるか、高所から落としても壊れないかなど、厳重な検査を受けている」と紹介されていました。それだけ信頼感をもって購入していたのです。

ナショナルからパナソニックへ。
BCLも少なくなり、耳が不自由になってアマチュア無線から離れてしまい、F1のスポンサーになった「Panasonic」という文字を見るとき、ブランドは変われど、無線やラジオに感じた、絶対的なまでの信頼感。
それは「偽装」などというニセモノばやりの昨今、光輝くほどに貴重かつ大切なものだと思っています。

出張がおありとのこと。
ご健康がまもられますように。旅のご無事をこころからお祈りいたします。

主にありて
スマイル

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66828/17645215

この記事へのトラックバック一覧です: 社名変更:

« 川田順 | トップページ | 歌会行きたかった »

これんのTwitter

無料ブログはココログ