« 座椅子という手があったか | トップページ | 元旦は晴 »

天気予報大はずれ

 休みに入って緊張感がなくなって(^^ゞ?、なんとなく体のリズムが狂っているようだ。今朝も、4時過ぎに目が覚めて眠れず。
 昨年末、頭痛がひどかったとき言われたのは、休みに入って交感神経と副交感神経のバランスがくずれているのも一因では?ということ。いまもそのあたりのバランスが崩れているのかなあ。。それとも単に、歳とったのかな(@_@;)。結局、朝まで起きてあれこれやったあと、40分ほど仮眠してから礼拝へ。

 今日は今年最後の礼拝。
 今年、いまの教会に転会できてほんとによかったと思う。一年前、前の教会の主任牧師が急に辞任ということになって、途方にくれた。母教会に戻るか他の教会を探すか、あれこれ悩んだけど、結局、その辞任された牧師先生の薦めで今の教会に移って正解だったと思う。当初はけっして乗り気ではなかったのだけど、今にして思えば、主は最善の道を整えてくださったとしか言いようがない。

 で、今朝は、若干、天気予報などで、天気に不安があったけど、教会まで今年最後の自転車走り決行。ひさしぶりに時間をはかったら、行きは20分!おお、ついに牧師先生が言っていた目標時間で行けたではないか。
 風が強く、見た目にはっきりわかるほど神崎川の川面が高く波打っていた。そんな川沿いを走ると、すっごく寒い・・・はずが、自転車で走っているとすぐにあったかくなってきて、むしろ教会についたときは汗ばむくらいだった。
 帰りは向かい風がきつく、かなり時間がかかったけど、空は明るく晴れてて、結局、天気予報大はずれ。疲れたけど、やっぱり自転車で行って正解だった。

 照る日も降る日も風の日も、ぼちぼち自転車を漕ぐように、一日一日を大事に生きていく新しい年としたいものだ。そして豊かに言葉と向きあえますように。
 (結局、『鱧と水仙』は正月に仕上げることに・・・)

|

« 座椅子という手があったか | トップページ | 元旦は晴 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66828/17522831

この記事へのトラックバック一覧です: 天気予報大はずれ:

« 座椅子という手があったか | トップページ | 元旦は晴 »