2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

リンク

フォト

« ボロボロな土曜日 | トップページ | メモメモ »

不調だけど

P1000391
P1000397
P1000395
 今日は、体調不良で年休。朝、病院に行くのもしんどい感じで、かなり遅めの午前に、病院に行き、薬を貰ってくる。午後は薬がきいたのか、よく眠れた。
 夜になって、まだ万全という感じではないけど、だいぶ回復。とりあえず、これからキムチ鍋風のもの食べて(どうも辛すぎにできたみたいだが(^^ゞ)、元気出そう。

 昨日から、アドベンド(クリスマス前の4週のこと)。昨日、私は、昼間、用事があって、いつもの朝の礼拝に行けなかった。で、はじめて夜の礼拝に行った。朝の礼拝のあとに設営されたクリスマスツリーが、教会の庭で、初点火されていた。教会の入り口付近の背の高い木に飾られたツリー。その初点火を見れたので、昨日、夜の礼拝に行ったのは、ちょっとラッキー。
 いま、もう一年中、街はきれいに電飾されていて、オーソドックスなツリーというのはむしろ地味でさえあるけれど、やはりきれいなものだなあと思った。庭で見てもきれいだったけど、礼拝堂のなかから、窓のむこうに見えるツリーも感慨深かった。

 人間は愚かだから、ほんとうに美しいものや豊かなものを、眼で見えるもの、あるいは耳で聞こえるもの・・・そんな外界から知覚できるものとしてしか認識することができない。ほんとうは、きれいなツリーなどなくても、もっと美しいもの豊かなものを感じることができるはずなのに。
 でも、やはり人間はツリーを飾り、美しい歌を歌う。そうすることによって、内なる美しいもの豊かなものに近づいていくのだろう。そういう人間の営みは切々としててはかない。はかないけれど、神様はしずかにやさしく見ていてくださる。

 夜の礼拝は、昼間の礼拝とはメンバーも違い、規模もとても小さく(参加者10名くらい)、雰囲気も違った。障害を持っておられる方が多く参加されていた。礼拝後、お茶を飲みながら、短時間、雑談をした。特に話が盛り上がるとかそういうのはないのだけど、なんとなく不思議に心満たされるような感じを持った。素朴で小さな礼拝の集まり。神様がほんとうに祝福されるのはこのような集いかもしれない。
 
 少し前に、礼拝が嫌、とか書いたけど、やはり礼拝はいいものである。(←言うことコロコロ変わるいい加減な奴)
 体調不良だけど、ゴスペルシンガーのBro.taisukeさんのブログのタイトルみたく<I got blessing everyday!>と思うのである。

« ボロボロな土曜日 | トップページ | メモメモ »

「教会・キリスト教」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66828/17265867

この記事へのトラックバック一覧です: 不調だけど:

« ボロボロな土曜日 | トップページ | メモメモ »

これんのTwitter

無料ブログはココログ