« なぜか日本酒 | トップページ | こころ打たれる »

牛がかわいそう

 船場吉兆のあれこれについては、ああまたかという感じで、特にどうこうということはないのだけど、「佐賀、鹿児島両県産牛肉を但馬牛と偽っていた」、というのは、うぬ、と思う。佐賀、鹿児島の牛がかわいそうやー。
 わたしは昔、佐賀の農協向けシステムを作っていたことがあって、そこの農協のシステム室に、なぜか、佐賀牛の紹介資料があった。「xx2号」「△△3号」とか、たくさんの牛の種別とそれぞれに「性格的にはxxで、体格はどうこう・・・」といった説明と、当該の牛の写真が載っていた(素人が見ても、「ぜ~んぶ、牛」で、まったく種類の違いはわからなかったのだけど(^^ゞ)。
 あの牛たちの写真を思い浮かべるとき、、「佐賀、鹿児島両県産牛肉を但馬牛と偽っていた」なんて、まったくふざけたことだと無性に腹が立つのである。

|

« なぜか日本酒 | トップページ | こころ打たれる »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66828/17109664

この記事へのトラックバック一覧です: 牛がかわいそう:

« なぜか日本酒 | トップページ | こころ打たれる »