« 霊性ということ | トップページ | 呵責 »

青満ちて

 体調のことを書くと、読んですごく心配頂くことがあるので恐縮なのだけど、実際問題、横浜出張以来、どうもしんどい。今朝はほんとに起き上がれなくて、職場に連絡して昼ごろ出社。重篤な病気というわけではなく、単なる疲れなんですけど。

青満ちて空暮るるときしづかなる蟷螂の腹網戸をのぼる
  竹山広
 空暮るる、ときて<しづかなる>の続き方はどうかな、と一瞬思う。少し言い過ぎ?しかしこのしづかなるは蟷螂に連なるものである。蟷螂の腹、全けきしづかさ。遠景に満ちる青。永遠に続くような、しかしひとときのしづかさ。

|

« 霊性ということ | トップページ | 呵責 »

「短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66828/16631742

この記事へのトラックバック一覧です: 青満ちて:

« 霊性ということ | トップページ | 呵責 »