2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

リンク

フォト

« 青満ちて | トップページ | 川の匂い »

呵責

 わたしは、かなり短気な人間であるけれど、今日という今日は、ほんっとに腹が立つことがあった。ある会議の席上のことである。二年半前の人事異動内示以来の衝撃。脳の血管が切れるかと思った。実際、頭がずきずきしてきてヤバかった。わたしが死ぬとしたら、こんな感じで死ぬのかもしれないと思った。男に振られたわけでもないのに、あんな会議の席上で死にたくはないが。

 会議のあと、ラボでひとり泣いた。そしたら目がぼっこり腫れてしまった。会社を出て、今日は教会の祈祷会に行ったのだが、教会に着いてお手洗いで顔を見ても、まだ目が腫れている。まずい。席についてからは、なるだけ伏目がちに敬虔そうに聖書に目線を落とす感じで座っていたが、でもやっぱりこの目の腫れは不自然だよなあと気になる。
 祈祷会開始まえ、「ちょっと涼しくなりましたねぇ」とか「xxさんは風邪気味ですか?」という感じの雑談のなか、わたしに話がきたとき、おもわず「今日はコンタクトの調子が悪く目が痛い」と、言わんでもいいのに、あさはかな目の自己フォローをした。
 そしたら祈祷会のなかで、牧師先生(奥さんの方)が、私の目が癒されますように、と祈ってくださった。・・・ほんとは目が痛かったわけじゃないので、なんだか良心の呵責を感じてしまった。。。。

« 青満ちて | トップページ | 川の匂い »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66828/16652481

この記事へのトラックバック一覧です: 呵責:

« 青満ちて | トップページ | 川の匂い »

これんのTwitter

無料ブログはココログ