« 絶望という可能性 | トップページ | 内科眼科歯科 »

家族だんらん法

 すでに職種限定で先行導入されている「残業ゼロ」の裁量労働制の場合、むしろ総労働時間は増加している結果が、以前、報じられていた。
 「残業0」とペアで進められる<能力主義>の名のもと、「成果を出せ」という無言の圧力の中、むしろ、社員は長時間働くことになる。過労死、メンタルストレスのリスクも高まる。
 家に帰るどころの話じゃない。
 舛添という人もまったくもって食えない。。。。。

|

« 絶望という可能性 | トップページ | 内科眼科歯科 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66828/16437344

この記事へのトラックバック一覧です: 家族だんらん法:

« 絶望という可能性 | トップページ | 内科眼科歯科 »