2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

リンク

フォト

« ゆめ | トップページ | 過去から問われる »

マイナス思考のどこかが悪い!

 「あなたはほんとうにマイナス思考ねっ」
 昨日の会社帰りの電車の中、声がして、ふと見ると、横に小学校上級生くらいの女の子とそのお母さんと思しき女性。声はそのお母さんらしき人から発せられた模様。

 「どうしてあなたは<・・・がない>とか<xxができない>って、そうすぐ、<・・がない><・・がない>って言うの?そういうのをマイナスしこうって言うのよ。なぜそうなの?」
 お母さんの声は低く固い、でもキンと響く。
 「ねえ、どうしてあなはそうなの?なぜそんなことばかり・・・そんなんじゃあ・・・ほんとにあなたは・・・」
 お母さんの低く固い叱責は続く。
 「だから、どうしてそうなの。そんなんじゃ、だめじゃない。もっと物事を積極的に考えなくちゃ」
 さらにさらに続く。ほんとに重く、でもキンとした声。
 聞いているわたしのほうが胃の具合悪くなりそう。
 女の子はときどきなにか答えているようだけど、女の子の言っていることは聞こえない。座席の位置的には、女の子が私の隣、お母さんはその向こうだったのだけど、女の子が一言いうと、お母さんが、「またそんなこと言って・・」とかぶせるように叱責するので、お母さんの声しか聞こえない。
 ほんとうに低く固い声。
 続く続く叱責。さらにお母さんの声。
 「なぜあなたはそんなマイナス思考なの?」
 ああ、キンとした声がわたしの胃の辺りにさらに響く。
 わたしは女の子に代わって答えたかった。

 「じゃっかあしい!あんたが一言わたしが言ったことを言ったはなからすべて否定して、長々長々陰気な説教するからわたしはマイナス思考になったんじゃい!!!!」

 だいたい世に蔓延している<プラス思考><積極思考>なんてものは上昇志向と願望実現に、きれいな衣着せて、さもよさげに喧伝しているだけではないか。
 嫌なことがあったり気に食わないことがあったら、徹底して落ち込んだり、ふてくされたりしたらいい。世の中は不条理なこと腹立たしいことに満ち満ちている。それをすべてプラスプラスに考えるなんて、無理がある。マイナスととことん向き合ってこそ、ほんとのプラスへ人間は向かえるのではないか。

暑き日の降り掛け雨は南瓜の花にたまりてこぼれざる程
  長塚節

« ゆめ | トップページ | 過去から問われる »

「短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66828/16006245

この記事へのトラックバック一覧です: マイナス思考のどこかが悪い!:

« ゆめ | トップページ | 過去から問われる »

これんのTwitter

無料ブログはココログ