2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

リンク

フォト

« 心が殺伐としたときには | トップページ | 言葉の衝撃 »

バテ

 なんか昨日くらいから少し体がだるい。別に病気というわけではなく、単なる夏バテ。
 こういうときこそレバニラかもしれないけど、とても食べる気になれない。こんなときには日本にソーメンとかお茶漬けというさっぱり系のものがあって本当によかったと感謝する。

 短歌の師匠(と一応勝手に呼んでいる。わたしの所属する結社では先生という言い方をしないので面と向かっては先生とはいわず、「さん付け」という流儀なので、師匠と公にいうのもはばかられる)のブログは、なかなかアグレッシヴというか知らん人が見たら、ちょっと危なくて変。
 いっつもちょっと妙だけどおもしろい(^^ゞ、↓の記事には感じ入ってしまった。メジャーリーグ中継の詩心。
「世界をゆるがした十日間」

忽然と打てなくなりしイチローをわが身の上に重ぬるこころ
『時のめぐりに』 小池光

« 心が殺伐としたときには | トップページ | 言葉の衝撃 »

「短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66828/16288426

この記事へのトラックバック一覧です: バテ:

« 心が殺伐としたときには | トップページ | 言葉の衝撃 »

これんのTwitter

無料ブログはココログ