« 八重桜、湯豆腐 | トップページ | 東京タワー »

新市長

 長崎市長選、弔い合戦への支持で娘婿候補が当選するかと思ったら、もう一人の補充候補が当選した。日本人的な人情では同情票がどーっと集まるかと思ったのだが、そうではなかったのが意外。けっこうクールな県民性?田上氏は市職員としての実務実績があり、それなりの支援人脈もあったのかもしれない。よくわからないのだが、同情を超えた長崎市民の判断はひとまず賢明であったのではないかと思う。ただ50歳の割には若く見える新市長の「好青年」っぽい感じがどうだかなあとは思う。職場でああいう人が先輩とかでいたら個人的にはけっこう好きかもしれんけど(^^ゞ市長としてはどうだろう。

|

« 八重桜、湯豆腐 | トップページ | 東京タワー »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

スマイルさん

こんばんは。
風通しの良い、というのは特に地方都市の場合、だいじなことのように思われます。
「好青年」に期待しましょう(^o^)/

投稿: 吉浦玲子 | 2007年4月27日 (金曜日) 00:24

ごぶさたしております。スマイルです。

おっしゃるとおり、今回の選挙はとんでもない事件のために悲しみが尽きませんが、同情ではいけないと長崎市民の決断、さらにはこれんさんのお考えに賛成です。

今回当選された方はまあ50歳でしょ。若く見えるのはさておき、長崎市役所内を風通しの良いものにしたいという姿勢を注視しています。

投稿: スマイル | 2007年4月25日 (水曜日) 23:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66828/14825991

この記事へのトラックバック一覧です: 新市長:

« 八重桜、湯豆腐 | トップページ | 東京タワー »