2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

リンク

フォト

« 完治宣言 | トップページ | シンポジウム・短歌福音主義者 »

ラッキー×2

 完治宣言から一夜明けて、結局、今日も病院に行ってしまった。頭痛がぶり返したり血圧が上がったわけではなく、頭が痛かったときは気にならなかった首の「こりこり」が気になってきたのだ。この「こりこり」は耳の下あたりに昔からあったような気もするが、ここ数週間、少し大きくなってきているようである。少しであるが痛みもあるのである。夜店で売ってあるスーパーボールくらいの大きさだろうか。昨日、会社の健康管理室でみてもらったら、「ちょっと大きいですね。気になるようなら病院に行ったほうがいいですよ~」とのこと。
 で、病院に行ったところ、とりあえず血液検査をされ、抗生剤と鎮痛剤、および塗るタイプの鎮痛消炎剤をもらった。ばい菌が入ったタイプの炎症なら今日の薬でおさまるはずで、それ以外の要因は血液検査の結果次第だそうだ。それにしても、もらった塗るタイプの消炎剤を首に塗ると、しゅわしゅわすーとして気持ちがいい(^^ゞ・・・と喜んでいる場合ではない、早く病院通いがなくなりますように。

 おとといの晩のこと。洗面所で、いつものようにコンタクトレンズをはずしていた。現在はハードコンタクトをしているのだが、そのレンズを、まず左目をはずし容器に納めた。で、おもむろに次に右目をはずしたとき、なんかふと手がブレた感じになって、容器のはじにコンタクトレンズがひっかかった。次の瞬間、コンタクトレンズがぴーーんとはじかれてどこかへ飛んでいってしまった(T_T)。夜で疲れてて、ぼーっとしていたので、一瞬、なにが起こったかわからなかった。一瞬のことでどの方向へどのくらいの距離飛んでいったかもわからなかった。ただかなり勢いが良かったので、けっこう遠くに飛んだ感じだった。
 いちおう想定した着地場所はあいにく洗面台右前下のごちゃごちゃいっぱいモノを置いてあるあたり。まずいなあと思いつつ、床の上にしゃがんで、いろいろなモノを右に左に動かしながらレンズを探した。かなり探した。ちょっと場所をズラして、さらにしつこく探した。しかし、洗面台下の床にはレンズは見当たらなかった。
 あきらめかけたころ、ふと目に入るものがあった。一年以上前に失くしたピアスの片耳であった。ラッキー!こんなところにあったとは~!!このピアスはお気に入りのピアスで、私が持っているものとしては、そこそこ値段も高いものであった。片耳がなくなったあとも、<もの持ちのいい>わたしはしつこくもう片耳のピアスは置いていたのだった。
 ピアスの片耳の値段  < コンタクトレンズの片目
であるが、ピアスは片耳ではできないので(若い人たちが片耳でするようなタイプのピアスではない)、値段感覚としては
 ピアスの両耳の値段  > コンタクトレンズの片目
でお得感?がある。しかし、ピアスが見つかっても、あらたにコンタクトレンズを購入するお金はどっちみちいるわなあ・・と思いつつも少し心慰められた。

 その後、入浴して、ふたたび洗面台の前に立って、洗面台の流しを見て、あっと思った。なんとコンタクトレンズがあったのである。わたしはてっきり勢いよく飛んでいったと思っていたので、床の下ばかりさがしていたけど、もともと容器をおいていた場所から、ほんの20センチも飛んでいなかったのである(@_@)。ぬぁーんだぁ、と思いつつも、ああラッキー!!
 コンタクトを失くしたと思ったら、ピアスが見つかったというわけで、いやまったくメデタイ。

ピアス穴開くれば運命変はらむと少女のごとく語りあひをり
          『精霊とんぼ』
 この1首は歌集上梓したとき小笠原賢二氏が共同通信に連載していた短歌評論に取り上げてくださった。当時、評論の文面を読み、氏は「ピアス」ということで、どう考えても、実年齢よりかなり私を若く思っておられるなあと感じて、苦笑した記憶がある。でも共同通信だったから複数の地方新聞に掲載されたようでありがたかった。のちにその新聞の文章が再掲された分厚い評論集も氏から送っていただいた。その小笠原氏も二年前に亡くなってしまった。第二歌集も読んでいただきたかった。

« 完治宣言 | トップページ | シンポジウム・短歌福音主義者 »

「短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66828/13770216

この記事へのトラックバック一覧です: ラッキー×2:

« 完治宣言 | トップページ | シンポジウム・短歌福音主義者 »

これんのTwitter

無料ブログはココログ