« ボールペン・休暇五日目 | トップページ | 産卵・休暇六日目 »

サンタさんのスピード

 たまたまWebニュースを見てて、ちょっと感動?した話。わたしはこういう「ほのぼの系」の話題は本来、嫌いなのだけど・・。
 北米防空宇宙防衛司令部(NORAD)が、世界中の子供たちのために、毎年、サンタクロースの追跡情報を伝えている、という話題。
 以下、時事通信の記事抜粋。
<クリスマスにサンタの追跡情報を子供たちに提供するようになったのは、1955年にさかのぼる。同年、米コロラド州の大手スーパー、シアーズの店が、子供たちにサンタのおじさんに電話をかけようと広告を出したが、誤って同州の米防空システムの基地のホットラインの電話番号を記載してしまった。
 子供たちからの電話を受けた同基地の司令官は、「任務の緊急性」を理解し、レーダー操作員にサンタクロースを追跡し、子供たちに刻々その情報を提供するよう指示した。58年からは、米・カナダの共同防空組織であるNORADにこの「任務」が引き継がれ、毎年、クリスマスになると、NORADの職員が世界中の子供たちの問い合わせに答えている。>
 このサンタさん追跡情報はWEB上に公開されていて、日本でのサンタ目撃情報というのも載っている。なんでもサンタさんは新幹線の百倍のスピードでそりを駆っているらしい。ちゃんと日本語のサイトもあって下記でみることができます。小さなお子さんのおられる方はぜひ見てみてください。
http://www.noradsanta.org/jp/default.php

 とにかく、大人も子供もメリークリスマスです!!!

サンタさんが日本人か外人か見とつてやあと言ひて子は寝つ
                      『精霊とんぼ』
 「外人」という言葉には問題があると思いますが、ご容赦ください。

|

« ボールペン・休暇五日目 | トップページ | 産卵・休暇六日目 »

「短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66828/13200215

この記事へのトラックバック一覧です: サンタさんのスピード:

« ボールペン・休暇五日目 | トップページ | 産卵・休暇六日目 »