2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

リンク

フォト

« 復活祭 | トップページ | ひさしぶり »

静まる時

P1010308_1←イースターの卵


 イースターのあと、三日ばかり寝込んでしまった。風邪で高熱が出て、会社も三日休んでしまった。比較的体は弱くて、しょっちゅう調子が悪くなる割には、三日続けて病欠というのは数年ぶりでめずらしいことだった。(ゴールデンウィークとか正月に三、四日寝込むことはなんどかあったが・・・病院も開いていない時期でよく救急病院に行った・・情けなか~(^^ゞ)
 今回の風邪のいちばんひどいときは、血液検査の白血球の値とか炎症を示す値が「肺炎の始まり」くらいを示しすほど高かったそうで、たしかになかなかにしんどい風邪であった。(昨日、再検査したら平常値に戻っていた)
 しかし自分としては、今年は正月から身辺ドタバタしてて、かつアメリカ行き台湾行きとつづき、このあたりでちょっと息が切れても仕方なかったなと思う。
 体がしんどくてあれこれ考え事などはできなかったのだけど、それでも、なんとなくひとり静まる時が与えられたような気がした。

 一年前以前のことを思い出しても不思議な気がするのだ。
 空騒ぎと焦燥感のなかできりきりとしていた。楽しくなかったといったら嘘になる。でも、もう戻りたくない、と今は思う。
 今でも自分自身のなかに不安は大いにあり、いろいろな問題は一触即発状態かもしれない。
 しかし今は自分のなかに静まりたい、そう思う。
 日々はなんとなく灯りに欠ける日暮れ時の風景のようだが(^^ゞたぶんそのなかで生まれてくるものがあるし、むかしもそうやって生まれてきたものがあった。そしてそれが自分にとって短歌だったと思うのだけど、今はまだ短歌とちゃんと向き合えていない。
 これからどうなるのかわからない。風邪からだけでなく私の中で回復していくべきものがあれば時間をかけて回復していくのだろう。

 疲れれば塩を恋いつつ店先の赤むらさきの柴漬けを食ぶ
                      吉川宏志 『曳舟』
 

« 復活祭 | トップページ | ひさしぶり »

「短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66828/9728530

この記事へのトラックバック一覧です: 静まる時:

« 復活祭 | トップページ | ひさしぶり »

これんのTwitter

無料ブログはココログ