« 山中智恵子 | トップページ | また海外へ »

米国行きの記事完結〜(3/11 大揺れLAL001便まで)

 追加記事 
        3/11 大揺れJAL001便
        3/10 サンフランシスコ
        3/9 サンノゼ三日目
        3/8 サンノゼ二日目
        3/7 サンノゼ
        3/6 関空、ロサンゼルス、サンディエゴ

 ぼちぼちと少しずつ3月6日からの米国行きの記事を書いています。日付の関係で下のほうに記事が追加されています。よろしかったらスクロールして読んでくださいね。←3/21どうにか書き終えました。

|

« 山中智恵子 | トップページ | また海外へ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 アメリカの地下鉄が怖いというのはよく聞きますね。でも何回か出張に行かれた方によると、むしろバスのほうが怖いそうです。
 でも今回、バスにも乗りました。アメリカでもかなり安全といわれるサンノゼだったのもあり、また真昼間だったので、そう怖くはなかったですが、でもちょっと怖そうなティーンエイジャーがうしろのほうに座ってて(かなり異様な威圧感があった)それはちょっとびびりました。また別の人が別のときにバスに乗ったとき、怪しい物乞いみたいな人に絡まれたという話は聞きました。
 まあとにかく月並みですがアメリカがでかくて広い、と感じました。

投稿: 吉浦玲子 | 2006年3月20日 (月曜日) 23:14

しつこくてごめんなさい。
ほとんど徹夜で書いた32マイのカードを無事
わたし終えたら、反響おおきかったです。
「生まれて初めてこんなに心のこもったカードを
をもらいました。大切にします。6年生でも一生懸命頑張ります。またよろしくお願いします」
なんて返信には涙ぐんでしまつたことです。
いろいろあっただけにうれしくて。
真心?には真心がかえってくるのか な
と ちょっぴり自画自賛ですが。
やっぱりやめたるーとたんかきらずに
もうちょっと教師 がんばってみます。

アメリカはまだ未知の世界です。
兄がニューヨークに2年間勤務していたとき
ハーレムと地下鉄はこわいと言っていましたが
地下鉄ってそんなにこわいのでしょうか。

投稿: 藤村美子 | 2006年3月18日 (土曜日) 22:19

カリフォルニアには桜、秋田には雪ですね。
無事卒業式が終わり
今夜は安堵のビールを飲んでます。
最高においしい。5年生立派だったよ
とみんなに褒められて事実頑張ったので
今日は彼らをほめちぎりました。
やっぱやればできるじゃん。
これから32人の子供たちに明日まで
32マイの手紙いえコメントカードかきます。
あなたのいいところは○○よって。
最後くらい心のハーモニー響かせたくて。

しかし うむ 見つけられるかな

投稿: 藤村美子 | 2006年3月16日 (木曜日) 22:17

藤村さん
英語が堪能なわけでもないのに、アメリカに行ってきてしまいました。カリフォルニアにはすでに桜が咲いていましたよ。

投稿: 吉浦玲子 | 2006年3月15日 (水曜日) 21:32

吉浦さん、こんばんは。アメリカへ行っていたのですね。なんかすごくカツコイイ!!です。
わたしなんか絶対に海外出張なんてないもの。
すごいお仕事してるんですね~。
きっと英語も堪能なのでしょう。
うらやましいです。私英語は話せません・・。

明日は卒業式です。折鶴の好きな私は
またしても鶴を折って飾り付けをしました。
子供たちが無事に巣立ってくれることを祈っています。在校生代表の5年生よ
あんたたちがバトン今度もらうんだからねと
言っても 何もピントこないのです。(泣)

投稿: 藤村美子 | 2006年3月15日 (水曜日) 20:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66828/9092420

この記事へのトラックバック一覧です: 米国行きの記事完結〜(3/11 大揺れLAL001便まで):

« 山中智恵子 | トップページ | また海外へ »