« 鱧と水仙 | トップページ | ロサンゼルス »

関空

 ついに海外出張であります。行き先は米国。いまどき海外にいったことのない人間は少ないと思うが、その希少な存在であった私もついに海外へ。出国手続きだの両替だの何にも知らない私に、同行の方はあれこれ教えないといけなくてたいへん。恐縮至極。
 一週間の予定の出張にスーツケースは10日間サイズ。「まさか鍋釜一式入れてきたんじゃないだろうね?」といわれるデカさ。ちなみに私は昨日から急に腰が痛くなってて、普通に歩いたり座ったりするのはいいけど、立ち上がったり屈んだりする姿勢が辛く、スーツケースをつめる作業がたいへんだった。この腰で、デカいスーツケース持って無事アメリカまでいけるのか、それも大きな心配材料。とりあえず大量の湿布も入れて出発。

P1010044
海外も初めてなら関空も初めて。で、私は雨女であって、今日も当然、雨。関空までの海上道路は雨にけぶって左右の海はほとんど視界がなかった。写真は出国手続きを終えて、JAL060便待ちのふあーんな心で見た雨の関西空港。

|

« 鱧と水仙 | トップページ | ロサンゼルス »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66828/9092290

この記事へのトラックバック一覧です: 関空:

« 鱧と水仙 | トップページ | ロサンゼルス »