2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

リンク

フォト

« サンノゼ2日目 | トップページ | サンフランシスコ »

サンノゼ3日目

 サンノゼでの仕事が一区切り。
 サンノゼに滞在していた人、今回、私たちにあわせて出張して来た人の多くが、翌日には日本に帰国する、ということで、「今晩はアメリカらしくステーキを食べましょう」ということに。(また晩御飯の話ですみません(~_~;))
 サンディエゴでステーキを食べたのは、高級レストランであったが、今日は、カジュアルな感じの店へ。家族連れなどもいて、店内賑やか。高級ファミレスといった感じ。さすがに白人や黒人が圧倒的でアジア系はわたしたちだけの店内。アメリカに来た〜という雰囲気。
 今回は、コースは頼まず、ステーキと添えてあるサラダ・パンだけに。で、当然、それで満腹でありました。
 行った店がよかったのか、アメリカのステーキは大きいだけで日本人には美味しくない、という話を聞いていたけど、サンディエゴのときも、このサンノゼの店も美味しかった。
 ところで、最初、皆でビールを頼んだのだけど、「ラージサイズは大きいよ」とのことで、それでも男性はほとんど「ラージ」にするなか、私は「スモールサイズ」に。「吉浦さん、飲兵衛なのに、無理して〜、ラージじゃなくていいの?」と言われたけど、もともとビールはたくさんは飲まないほうだし、何でもデカイ、アメリカのこと、樽のようなビールが出てきても困るので、「スモール」にした。・・・が、やはり足りなかった(^^ゞ、結局、「ワン、モア、ビア」と頼むハメになり、笑われてしまった。アメリカでもビール、恐れずに「大」頼みましょう。

 ホテルの部屋はチェンジでき、今日は湯船につかってゆったりすることができた。バスタブがある以外は、前日までと同様、ツーベッドルームの広い部屋。部屋でくつろいでいたら、携帯にメール。今回、会社の仕事用の海外レンタルケータイとは別に、個人でもFOMAを海外ローミングしていた。(これはもともとのFOMAカードを海外仕様のレンタル携帯に差し替えて使うもので、電話番号もメールアドレスも国内のものをそのままを使える)メールを見ると、なんと大阪・門真の焼き鳥屋から「お忙しいですか?今晩、来ませんか?」ってなメール。来ませんかって・・アメリカからはなかなかいけんなあ・・。

P1010140
サンノゼの町並み。スペインをイメージした高級モール。





P1010093同じく車から。私が雨女なせいか、サンノゼが雨季の終わりの時期のせいか、滞在中、雨が多かった。しかし、雨の多いこの季節、サンノゼは緑が美しい。これからあと乾季に入り、まったく雨が降らなくなると、だんだんと緑が減り、風景がぱさぱさとしてくるそうだ。

即詠
サンノゼの早き桜の色濃きを朝夕に見て三日は過ぎぬ

« サンノゼ2日目 | トップページ | サンフランシスコ »

「短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66828/9190694

この記事へのトラックバック一覧です: サンノゼ3日目:

« サンノゼ2日目 | トップページ | サンフランシスコ »

これんのTwitter

無料ブログはココログ