« 中ノ島・国立国際美術館 | トップページ | 具だくさんもよしあし »

照らし返される世界

 どうにかこうにか短歌人の作品を出す。ふうううううううううう・・・・。

 短歌モードになるために例のごとく森岡貞香を読んでいたのだが、言葉によって照らし返される日常というものを強く感じた。小さな動物であるとか植物を詠みながらそこには独特の不可思議な世界がある。それはいわゆる写生というのではなく、かといって、リアリティのないものでもなく、曖昧としながら妙にかっきりとした(矛盾した表現だが)世界がある。そしてその世界が逆に現実世界を照らし返している。この照らし返す強さというのはなんだろう?と思う。付箋!更新しました。

|

« 中ノ島・国立国際美術館 | トップページ | 具だくさんもよしあし »

「短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66828/5438369

この記事へのトラックバック一覧です: 照らし返される世界:

« 中ノ島・国立国際美術館 | トップページ | 具だくさんもよしあし »