2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

リンク

フォト

« <瞬間の王> | トップページ | 不可逆 »

ぶくぶく

 朝会で所感。とりあえず笑いが取れてよかった。(←所感は笑いをとるためにやるものではありません・・・以前も同じ文句を書いた気がするが(^^ゞ)
 話の本筋ではなかったのだが、所感冒頭、前回所感のあと、10年前に私が所属していた事業部にやはり同時期いたある人が「ああ、あの吉浦さんでしたか」と声をかけられたという話をした(参照5月のブログ)。一ヶ月も同じ職場にいながら「あまりに風貌が変ってて気づかなかった」と。なんせ私は当時より10キロ太ったもので・・・、というくだりが妙にインパクトがあったようで、いろんな人から「10キロも太られたんですねー」とその後声をかけられた(-"-)。うれしいようなフクザツなきぶん。
 夕方、残業前にパンを同僚といっしょに食べていたら(その同僚もどっちかというと、むっちりしている(^^ゞ)通りかかった人(同世代男性)が、
「ほんまに・・二人とも、ぶくぶくしているなあ、そんなん食べているからいかんのや。」
と苦笑した。
 ぶくぶく?
 え?それって、いくらなんでも女性に面と向かっていう言葉ですか?????
 ぶくぶく、

 ぶくぶく、
ぶくぶく・・・。
 くー。
  酸欠のため水面で口あけて息をしているデブ金魚になった気分であった。

  夜、飲み会。ちょっと皆さんより早めに帰った。

« <瞬間の王> | トップページ | 不可逆 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 私は社用族だった経験はありません。まあ上司や目上の方から、おごっていただいたことは多々ありましたが、それも年齢や立場上の「持ち回り」ですし・・。
 ただほんとになにが楽しいことなのか、後に残る思い出になることかということは最近よく考えます。

長文がたまにあってこうしたタイトルだけの本文なしがあるのも意味深でよかです(長崎生まれ鹿児島育ち)。書きたいことがなかったのかカオスが整理できなかったのかどちらかでしょうか。

ところで会社の中はそれぞれの持ち場でメンバーが生き生きしていますか。むかし私は社用族、飲み会の官房長官でした。

他人もちであれだけ回数を重ねた夜の交友が何も残っていません。酒は自分のカネで飲むべし、これが反省です。いまの職場(公益法人)は飲み会がなく能力、適性、やる気以外のへんな人間関係はありません。

会社員として失ったものを取り戻している実感です。あの頃酒の席のごまかしで職場の課題や問題点を糊塗、さき送りする職場長もいたような。

具眼の士も少なくないと思います。詩にコンピュータにご自分を躍動させて下さい。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66828/5226716

この記事へのトラックバック一覧です: ぶくぶく:

« <瞬間の王> | トップページ | 不可逆 »

これんのTwitter

無料ブログはココログ