2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

リンク

フォト

« MRI、行って来ました〜 | トップページ | 息子、風邪 »

まっくろくろ

 礼拝。
 新しい牧師さん、ずっとどこで見たような・・・と思っていたのだが、今日になって思い至った。島田幸典さんに似ているのだった。
 午後、短歌人関西歌会。
 咳と鼻水があり、少々しんどい。
 研究会「文語vs口語」の二回目。

 帰りの電車で一緒になった方は塚口駅付近がお住い、ということで、先週の尼崎の電車の事故以来、ずっと上空をヘリコプターが飛んでいたりして、周囲が騒然としていて、「まるで震災のときのよう」とのこと。直接のお知り合いに被害にあわれた方はおられないとのことだが、事故の生々しい様子はやはりよく耳に入ってくるし、ごく近所で多くの方が亡くなったと思うと、ほんとに辛い、と言われていた。

 JRの事故にしても、空港の管制ミスにしても、ほんとに日本はどうなっているんだ!?と思うようなことが多い。
 自分なんかもぜんぜんエラそうにはいえないのだけど、仕事とか責任に対しての姿勢が緩みまくっている。仕事の質、が落ちている。仕事をする人ひとりひとりのプライドに裏打ちされた責任感みたいなものが欠落しているような気がする。「利益優先主義が悪い」と単純に決めつけるのは気に入らないけど、「手っ取り早く数字に表れる利益」や「変化への適応速度」を求められるなかで、職種職能に関わらず、本来、時間をかけてひとりひとりが培っていくべき「仕事の質」が浅くなっていっているように思う。

 帰宅後、妙にシチューが食べたくなり(この暑いのに!)作ったのだが、煮込み中、目をはなした隙に、かなり派手に焦がしてしまう。鍋がまっくろくろすけである。こんなに焦がすのはめずらしい(ToT)/~~~材料がもったいなかったので、とりあえず、焦げの少なそうな部分の具を救出して、別の鍋で煮なおしたが、うーむ、苦みばしった焦げの風味はいかんともしがたかった・・。わたしの料理における仕事の質は・・・(-_-;)。

閃きてしずかに崩(く)ゆる核のごと咲き満ちてかつおもむろに散る  
         『no news』島田幸典

« MRI、行って来ました〜 | トップページ | 息子、風邪 »

「短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66828/3950239

この記事へのトラックバック一覧です: まっくろくろ:

« MRI、行って来ました〜 | トップページ | 息子、風邪 »

これんのTwitter

無料ブログはココログ