« 理事会 | トップページ | スワイショウ »

現代歌人集会

 礼拝、および燭火礼拝の打ち合わせ。

 そののち京都、四条大宮アークホテルで現代歌人集会秋季大会。
 島田修三氏の講演。「アマチュア新『新派和歌』の現在」。私は個人的に<わがまま>以降の短歌についてどうも嫌悪感があったのだけど、この講演を聞いて、近代短歌(と氏はあえて言わず新派和歌といっておられた)と<わがまま>以降の捉え方に違う観点があることに気づいた。
 講演後の、懇親会での島田氏の挨拶にも若い世代に対してのねんごろの思いみたいなものが感じられて感慨深かった。
P1000028
P1000030
P1000027左から、吉岡生夫氏、島田修三氏、歌人集会賞受賞 魚村晋太郎氏、大辻隆弘氏、倉本修氏

|

« 理事会 | トップページ | スワイショウ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66828/2245803

この記事へのトラックバック一覧です: 現代歌人集会:

« 理事会 | トップページ | スワイショウ »